ページトップへ

トップ  > 柳本光晴  > 龍と苺
連載作品
龍と苺
龍と苺

龍と苺
柳本光晴

ストーリー&キャラクター

藍田 苺、14歳。命懸けでやれることが見つからず、満足いかない日々を送る。スクールカウンセラーの宮村と賭け将棋をすることとなり、苺が懸けたのは命。負けた苺は窓から飛び降りるも宮村に止められる。命を「預かった」宮村は、苺を市の将棋大会に参加させる。ルールを教わったばかりの初心者の苺だが、そこで連勝を続け…
 将棋界に真正面から挑む14歳の、"闘う"将棋漫画!!

  • 藍田 苺

    北瀬市立藤ヶ崎中学の2年生。14歳。真っすぐな性格。日々に退屈し、本気で打ち込める何かを探している。元々将棋に興味はない。

  • 宮村

    苺の通う中学校の元校長。現在、同校のスクールカウンセラーを務める。苺に将棋の才能を見いだし、市大会に参加させる。将棋好き。

  • 須藤

    “元奨”。夢破れるもかつてプロを目指していた実力者。現在は市大会の運営など、将棋を楽しむ手助けをしている。

  • 伊鶴航大

    プロ棋士。八段。実力ある人気棋士。

コミックス最新刊

龍と苺 2
龍と苺

柳本光晴

最新 2 大人気発売中!

竜王戦を目標に定めた苺は、仲間を得てアマ竜王戦地区予選へ!!  しかし、相手は曲者揃いで大苦戦…!!?